pianeco

もっと自由に音楽したい人へ。ニューヨークで学んだ音楽の話。

サークルオブ5thで図形を描く

今日は息抜きにお絵描きします

サークルオブ5thの事を知っている人はたくさんいると思うけど、それで絵を描く人はなかなかいないかもしれない。

ということで今日はサークルオブ5thを使って図形を描いていこう!

(サークルオブ5thに聞き覚えのない方はこちらを参考に)

 

正三角形

12音を3当分して三角形を作っていこう。

f:id:pianeco:20161124073538p:plain

正三角形は全部で4つ作れる。

それを全部重ねるとこんなかわいい感じになる。

三角形で結ばれた三つの音は、それぞれコルトレーンチェンジ的な関係にある。

つまり、音程でいうとそれぞれが長3度の間隔になっている。

 

 

f:id:pianeco:20161124073818p:plain

 

正方形

f:id:pianeco:20161124074506p:plain

12音を4当分するので、3つの正方形ができる。

結ばれた4つの音は全て短3度の関係、つまりディミニッシュになる。

ピンとこないかもしれないけども、これがサークル5thにおけるディミニッシュの図形なのだ。

f:id:pianeco:20161124081224p:plain

メジャースケール

次にスケールの図形を見ていこうと思う。

まずは、Cメジャースケールの音をつないだ図形。

f:id:pianeco:20161124075757p:plain

この図形はキーが変わっても形は変わらずに回転していくようになる。

たとえばBメジャーのスケールと並べるとこんな感じ。

個人的にとても好きな感じの図形だ。

f:id:pianeco:20161124080635p:plain

Cメロディックマイナー

f:id:pianeco:20161124081200p:plain

Cハーモニックマイナー

f:id:pianeco:20161124081426p:plain

Cハーモニックメジャー

f:id:pianeco:20161124081459p:plain

ハーモニック系はクレーの天使シリーズみたいでちょっとかわいい。

 

半音階

そして最後に半音階の図形。

もう完璧な美しさ!!!

f:id:pianeco:20161124082308p:plain

ぜひみなさんも色んな図形を描いて、音を出してみて下さい!!

 

Happy Thanksgiving!!!