pianeco

もっと自由に音楽したい人へ。ニューヨークで学んだ音楽の話。

絵を描くようにピアノを弾く

ピアノで丸弾いて?

 

いろんな楽器の中でも、ピアノを演奏する人が一番多いんじゃないかと思う。

学校中さがしてもチェロ弾きはなかなかみつからないけど、ピアノが弾ける人ならクラスに必ず何人かいる。

オーボエよりよっぽど身近だし(いつかオーボエを習いたいと思っているが、残念ながら今のところ私の人生には現れていない)、誰が触っても必ず音が出る。(そこがイイ!)

 

そんなお手軽なピアノでも、もし

「ピアノで丸弾いて?」

と言われたら、どれくらいの人が弾けるだろう?

 

ある人は、戸惑いながら試行錯誤するかもしれない。

ある人は、そんなことできるか!と怒るかもしれない。

またある人は、聞かなかったことにしてバッハの世界に帰っていくかもしれない。

 

あなたならどうする?

f:id:pianeco:20160513174450j:plain

丸を弾いてみよう!

とにかくまず弾いてみよう。

何でもいい、丸っぽいやつ。

 

とりあえずこんな感じ?

f:id:pianeco:20160513172020j:plain

あるいは...

f:id:pianeco:20160513172055j:plain

これでも丸になるかな?

f:id:pianeco:20160513172151j:plain

視覚的に丸?

f:id:pianeco:20160513172218j:plain

 

あるいは、あなたの丸は私には想像もつかない素敵な丸かもしれない。

それにしても、楽譜を閉じたままピアノの前に座って自分で好きな音を探すのは、なんて楽しいんだろう!

 

 

まちがいなんてない!

きっと丸の弾き方は、弾く人の数ほどたくさんあるだろうし、そのどれもが丸!

問題は正しいかどうかではなくて、自分でそれを丸だと思うかどうか。

もし思うなら、もうそれは丸!

だから、そんな弾き方わからないよーと心配しなくても自分が思えばそれでOK。

何弾いたって誰も怒らないから。

だってまちがいと同じで、正解なんてないんだもん。

 

さぁ次は何を弾こう?

f:id:pianeco:20160513191104j:plain